検索しても自分のブログが検索結果に表示されない場合

ブログやホームページを立ち上げ、記事を書き、早く検索されるようにならないかな~としばらく待っていても・・・あれ?検索しても出てこない!

ここ最近、自社でブログやホームページを作成した企業様から「せっかく作ったのに、検索してもページが出てこないんです」という相談を受けることが続いたので、今回は課外授業として、ブログやホームページがきちんとインデックス(登録)されているかの確認方法検索しても自分のブログが検索結果に表示されない場合の対応をお伝えします。

 

特に新規でドメインを取って立ち上げたサイトは要チェックです。

以下、本日の課外授業になります。

1時間目:検索のしくみ

Googleやyahooで検索された時に結果として表示されるには、巡回ロボット(クローラー)に見つけてもらいインデックス(登録)されなければいけません。

普段何気なく様々な事を検索している私たちですが、その検索結果、実は巡回ロボットが見つけて登録したサイトの中から表示しています。

インデックスされていないサイトは、いくら検索しても検索結果に出てくることはないのでせっかく作ったブログも見つけてもらえません。

 

ネット上にはものすごい数のブログやサイトが存在しています。

何もしないでただ待っていても、たくさんあるブログから自分のブログに気付いてもらい、クローラーに巡回に来てもらうまで時間がかかります。特に新しく立ち上げたブログやサイトは誰もその存在を知らない状態なので、こちらから行動して見つけてもらうまでの時間を少しでも短縮したいですよね。

 

2時間目:検索で表示されるかを簡単にチェックする

まずは、自分のブログやサイトがインデックスされているかをチェックしましょう。

Googleの検索窓に、site:と入力し、その後に調べたいアドレスを入力します。このブログの場合、検索窓には「site:blog-school.info」と入力します。

 

 

入力したら検索を押してみてください。検索結果に自分のブログやサイトが表示されましたか?

表示されればインデックスされています。もし何も表示さえない場合はインデックスされていないので検索で見つけてもらうことは出来ません。ですので早急に対応する必要があります。表示されなかった~!という方は、3時間目の授業へ進みましょう

 

※検索窓に直接アドレスを入力した場合、インデックスされていなくてもブログやサイトは表示されるので、一見インデックスされていると思いがちなので注意が必要です。インデックスされていなければサイト名や会社名、関連キーワードで検索しても検索結果には表示されません。アドレスを直接打ち込んで見に来る人はほとんどいませんので、この状態でユーザーにブログやサイトを見つけてもらえることは皆無です。

3時間目:GoogleにインデックスしてほしいURLを知らせる

「Fetch as Google」を使って、Googleの巡回ロボットに「自分のブログを見にきてください。インデックスしてください」とお願いします。あくまで申請なのでインデックスするかの判断はGoogle側にあります。

※search console(サーチコンソール)に自分のブログを登録していないと「Fetch as Google」は利用できません。

サーチコンソールに登録済みの方は、4時間目のFetch as Googleを使うへ進みましょう。

サーチコンソールに登録していないという方は、「GoogleにインデックスしてほしいURLを知らせる」 からインデックスしてほしいURLを送信しましょう。

サーチコンソールに登録すると、インデックス申請だけでなく

・ブログがきちんとクローラーが巡回できる状態になっているのか?

・どのくらいの間隔で巡回に来てくれているのか?

や、検索キーワード、表示された回数など様々な情報がわかるようになります。

ブログやサイトを運営していく上で、自分のブログがどんな状態かをチェックするのはとても大事な事です。近年、利用されている検索エンジンはパソコン、スマホともにGoogleがダントツで1位となっています。(2017年の検索エンジン利用率はパソコン、スマホともに約7割がGoogleです

ブログ運営をしていくのであれば、アナリティクスとサーチコンソールは最低限登録しておきましょう。

Googleアナリティクスに登録する

4時間目:Fetch as Googleを使う

サーチコンソールにログインし、登録してある自分のブログを選びます。

 

「クロール」→「Fetch as Google」を選びます。

 

 

インデックスさせたいアドレスを入力します。トップページをインデックスしたい場合は入力欄へは入力しなくてもOKです。ブログやサイトに新しいページを作成したので、インデックス申請を出したいという場合は新しいページのアドレスを入力します。

 

取得を押すと、下部に申請ページの詳細が表示されますので、「インデックス登録をリクエスト」を押します。

 

 

送信方法の選択画面が開くので「私はロボットではありません」にチェックし、クローラーに来てもらうURLを選びます。

 

・このURLのみをクロールする:申請したURLのみクロールしてもらいたい場合

・このURLと直接リンクをクロールする:申請したURLと直接リンクされたページをクロールしてもらいたい場合

どちらかを選び送信を押します。「インデックス登録をリクエスト」が「URL とリンクページのインデックス登録をリクエスト済み」に変われば申請完了です。

 

5時間目:クローラーが巡回できない状態になっていることも

Googleにアドレスを申請したのに、やっぱりインデックスされない・・・という方は、ブログ自体がクローラーを受け付けない設定、インデックスしない設定になっている可能性もあるのでここも確認しておきましょう。

ワードプレスの「設定」→「表示設定」の検索エンジンでの表示に部分で、 検索エンジンがサイトをインデックスしないようにするにチェックが入っていませんか?

チェックが入っていると巡回ロボット(クローラー)がブログを見つけることができませんのでチェックを外しておきましょう。

また、ワードプレスをインストールした後に独自ドメインを取得した場合、ワードプレスの「設定」→「一般」のサイトアドレス (URL)がきちんと現在のアドレスになっているかチェックしましょう(※注 WordPress アドレス (URL)ではありません)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です