ブログを始める準備・サーバーを借りる

よし!ブログを書くぞ~!」とその前に・・・、ワードプレスでブログを始める準備をしていきましょう。コツコツ書き溜めていったワードプレスのブログ記事は、のちに大きな自分の「資産」になっていきます。なので、1つずつ、少しずつでもブログ運営に向けて進めていきましょう。

ワードプレスのブログは資産である

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

既にある程度の知識があり、サーバーやドメインなどの意味が分かっている方は、このページは飛ばしていただいても構いません。

以下、本日の授業の目次になります。初心者は、1時間目から順番に見て頂ければと思います。


本日の授業:ブログを始める準備

1時間目:ブログを始める前に

無料ブログサービス(アメブロなど)を利用する場合は、アカウントを作ってログインすれば、すぐにブログを書き始められる状態になっています。

しかし、ワードプレスを始めるためには、まず自分でサーバーと独自ドメインを用意して、ワードプレスをインストールしてブログを書き始められる状態にしていきます。

「ブログを運営していくなら、ワードプレスがいいよ!」という声はよく聞くけれど、この「ブログを書き始められる状態にする」までの準備で無理~!と諦めてしまう方が多いのもまた事実です。

無料ブログとワードプレス、どちらでブログを書く方が良いのか?

・・・それぞれにメリット・デメリットがありますし、もちろん無料ブログはダメという事もありません。ですが、ブログを「自分の資産としていきたい」という目的を持っている方は、ワードプレスで運営していくことをおススメします。

慣れるまでは大変かもしれませんが、ブログ記事というのは書けば書くほど増えていきます。自分の書いた記事の数=自分の「資産」となっていきます。

1年後、5年後・・・長い目で見た時、ワードプレスで運営しているメリットは、とても大きなものになります。ということで、2時間目からワードプレスでブログを始める準備をしていきましょう!

 

2時間目:サーバーを準備する

まずは、サーバーを準備しましょう。「サーバーって何???」という方は、「サーバー=土地」のようなものだとイメージしてみてくださいね。

自分のワードプレスを置く場所、ネット上での「土地」です。自社でサーバーを持っている方以外のほとんどの方は、レンタルサーバーを契約をして「土地」を借ります。

現在、様々なレンタルサーバーがありますが、この後の準備に出てくる「ワードプレスをインストールする」という作業が簡単にできるようになっていて、実績があり信頼できるサーバーを選ぶと良いと思います。

おススメは下記です。ブログの学校では、ロリポップでの作業を紹介していきます。

・さくらインターネット

ロリポップ

・エックスサーバー

 

3時間目:ロリポップでサーバーを借りる

ロリポップのトップページにある、「まずはお試し10日間から始めよう」のボタンを押す。

ロリポップホームページ


 

 

 

 

 

 

【プラン選択】

スタンダートプランを選択する。

ロリポッププラン


 

 

 

 

 

 

 

 

【アカウント情報入力】

アカウント名を入力し、ロリポップドメインを選びます。「アカウント名とドメインの組み合わせがあなたのホームページURLになります」とありますが、この後の授業で、独自ドメインを取得・設定しますので、ここでのアカウント名はあまり悩みすぎなくてOKです。

ただし、今後ロリポップにログインする際に必要になりますので、ここで入力したアカウント名・ロリポップドメイン・パスワードは忘れないようにしておいて下さいね。

ロリポップ申し込み

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【お申込み内容入力】

項目に沿って入力を進めます。はじめての方がつまづきやすいのは、「サーバー移行ですか?」という部分。すでに別のレンタルサーバーを借りている方がロリポップに移行する以外の方は「いいえ、サーバー移行ではありません」を選びます。

ロリポップ申し込み

 

 

 

 

 

 

 

 

お申し込みの確認で間違いがなければ、無料お試しを押して完了です。10日間のお試し期間が終わる前にメールがきますので、引き続き使用する場合は支払い手続きをしましょう。

 

⇒次の授業は・・・独自ドメインの取得①

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です